必ず事前にお電話にてご連絡いただきますよう、お願いいたします。
★当制度は、返済が必要な貸付制度です。

 令和2年3月25日より、新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を実施しています。
 東淀川区社会福祉協議会では、東淀川区民の方の相談・申請を受け付けています。

◆ご相談の流れ
  ***受付時間:月~金 9:30~16:30(祝日を除く)***
          (但し12:00~13:00は受付できません)
1.まずはお電話ください(6370-1630)。
 ・担当者が聞き取りをさせていただきます。
 ・担当者が不在の場合は、折り返しご連絡をいたします。
  なお、現在非常に多くのお問い合わせがあるため、当日中にご連絡できない
  場合もあります。予めご了承ください。

2.お電話でお問合せ後、受付時間内に必要書類を受け取りに窓口までお越し
  ください。
 ・窓口の混雑状況によりお待たせすることもありますので予めご了承ください。
 ・緊急小口資金の様式につきましては、当ページの下部に掲載しておりますので
  そちらをダウンロードしていただくことも可能です。

3.必要書類が揃いましたら、当会宛に郵送または持参してください。
 ・持参された場合でもその場での確認はできませんので予めご了承ください。
 ・ご不明な点などありましたら、お電話いただきますようお願いいたします。
  ≪郵送先≫
  〒533-0022 大阪市東淀川区菅原4-4-37 生活福祉資金担当

4.必要書類を受付後、当会より大阪府社会福祉協議会に送付します。
 ・審査、貸付決定、送金は大阪府社会福祉協議会が行います。


◆参考
 当制度の詳細等につきましては、大阪府社会福祉協議会のホームページをご参照
 ください。
http://www.osakafusyakyo.or.jp/sikinbu/20200325.html


◆ご案内


◆緊急小口資金・様式データ