地域包括支援センターと共同し、区在宅サービスセンターのスタッフが支援の必要な方を対象に、次の事業を行っています。

あんしんさぽーと事業

 大阪市社会福祉協議会が、大阪市から補助金を受けて、各区社協で実施している事業です。認知症、知的障がい、精神障がい等により、判断能力が不十分な方を対象に、次のような事業内容で実施しています。※契約時に意思確認ができる方が対象となります。

○福祉サービス等の利用援助

サービス情報の提供・相談・手続きの支援・契約の立会いなどを行います。

○金銭管理サービス

預貯金の出し入れ・家賃や医療費などの支払い手続きを代行します。

○預かりサービス

預貯金通帳・有価証券・証書などの紛失や盗難を防止します。

○サービス利用料

金銭管理サービス 預かりサービス
市民税課税者 1回 900円

年間 3,000円

(月 250円)

市民税非課税者 1回 600円
生活保護受給者 無料 無料

あんしんさぽーと事業は24区で実施しています

他区に関しては大阪市社会福祉協議会のホームページをご覧下さい。